ベアレポジトリ

https://www.nekotricolor.com/entry/theory-of-bare-and-non-bare-repository-manage-wordpress-themes-with-git

ベア (bare)レポジトリは、ファイルツリーが見えないので、本番サーバ等には使えないけど、下手にいじられることもありません。

ノンベア (non-bare)レポジトリは、ファイルツリーが見えていて、管理データは.gitに置かれています。

そのため、ベアレポジトリは格納、管理に用います。ノンベアレポジトリは、本番サーバや開発等のファイルツリーが必要な場合に用います。

ベアレポジトリを作る

sudo -u git git init (レポジトリ名).git --bare --shared  

gitアカウントが無いけど/home/git下のレポジトリをいじりたい

sshを使用します。

SSHの公開キーを /home/git/.ssh/authorized_keys に追加します。

ssh-rsa AA... ユーザ名@ドメイン名  

となっていると思います。

そのうえで、ログイン元において~/.ssh/id_rsa等の自分のキーペアを持っておきます。

sshをスキーム名とするURIでアクセスします。パスは絶対パスです。たとえば /home/git 配下にレポジトリを作っていっている場合には、次のようにします。

git clone ssh://git@150.26.38.39/home/git/(レポジトリ名).git